「洋服のお悩み解決~虫食い~」

ニットのお直しの1つである「虫食い」。

当店にはお直し方法が「ニットカケハギ」と「ニット補修」2つあります。

以前にもブログでご案内させていただきました→


5~6月は梅雨の時期。梅雨の季節は衣類の虫が活発になります。

虫は春から活動を始め、気温が20℃以上になると衣類害虫も活発になります。室内にいる場合もありますが服やバッグにくっつき持ち込まれることも……。


主にウールやシルクなどの動物性繊維を餌とする衣類害虫と呼ばれる虫が、服についてしまうことが穴のあく原因です。ただし、木綿や化学繊維の衣類でも汚れがついていると虫食いが起こります。


衣類害虫の主な餌は

・動物性繊維(ウール、シルク、カシミヤなど)

・羽毛や毛皮

・髪の毛、フケ、皮脂

・虫の死がい

・ペットフード

・鰹節、煮干しなどの乾物類 などなど……


室内はこまめに掃除して清潔に保つことが大切です。


ブログ担当土井