クリーニングをおすすめするワケ



お洋服のメンテナンスはしていますか?



お直しをされるお品物の事前チェックは重要です!


お直し箇所はもちろんのこと、ポケットの中身やシミ・汚れ・ほつれなどを事前にチェックし、状態を確認しておくことが大切です。ほつれや破れは一緒にお直しが可能ですので、見つけた場合にはぜひ、お申しつけください。


お品物の状況によっては生地が伸びてしまっている場合や、形状が大きく崩れてしまっていることがあります。そのまま作業を行いますと、型崩れしている状態でのリフォームとなり、綺麗に仕上げることができません。また、お品物にある汚れシミはお直しの際に一緒に縫いこんでしまうと落ちなくなります。これらを防ぐためにはお直し前のクリーニングをおすすめします。


新品の場合は縮むことがあるため事前に水を通した方がいい素材もございます。一度洗いをかけ、縮みを確認した上でお直しするとより思い通りの仕上りになるかと思います。


お品物によっては、ご自宅でのお洗濯の方がよい場合がございます。まずは洗濯表示をよく確認してから方法を選んでください。おしゃれ着洗い用洗剤やドライコースなどを上手に活用し、型崩れや傷みを防ぎましょう。デリケートな素材は長時間脱水をかけられないので、天気のよい日を狙ってお手入れするか、エアコンなどを使って部屋干しするのがおすすめです。


また、洗濯による色落ち等を防ぎたい場合はクリーニング屋さん等の専門業者さんへのご依頼をおすすめです。


お気に入りのお洋服を長く着るためには必ず定期的な状態のチェックを行いましょう。

せっかくお直しするお洋服だからこそ、より良い状態で仕上がるようにメンテナンスしてからお持ちください。



ブログ担当者:土井