学生服のお直しについて

更新日:9月11日




学生服のジャケットの袖丈やスラックスの丈やウエスト

お店に出さなくても自分でできちゃう場合があります。


商品の中には、袖丈や着丈、胸回りやウエストなどを伸ばしてサイズアップができる制服があり、ご家庭で簡単に伸ばすことができます。

まずは制服を購入した時のお店に聞いてみましょう。または学生服を購入した時に入っていた説明書に記入されているかご確認ください。


ジャケット袖丈出しの場合、

1サイズ分だせるよう事前にステッチが掛かっています。

そのため、今の袖丈のステッチを外すだけで丈を出すことが出来ちゃうんです。


スラックス丈出しの場合、

成長と共にサイズを変えられる仕様になった学生服のズボンを、「グローイング仕上げ」または「ダブルダブルズボン」「ビカムロングズボン」などと言います。ズボンの裾が折りたたまれているものがそのタイプです。


あくまでそういう制服もあるだけですべてではないため、

ほどいてみて違うな?と感じたらお近くのお店やアンネットへご相談ください。




ブログ担当者:土井