工房はこんなところです。Part2

今回は工房の中の様子をご案内いたします。


工房の中には、さまざまなミシンが置いてあります。



~工業用ミシン~

直線縫いに特化したミシンで針の種類や糸の調子を変えることで、繊細な生地から、デニムのような厚手の生地まで縫うことが出来ます。





~ロックミシン~

端がほつれないようにかがり縫いする3本ロックやTシャツ専用の4本ロックミシン。こちらは袖や裾の処理によく使われます。





~革用ミシン~

パワーが強いため、工業用ミシンでは縫えないレザージャケットなど厚みや固さにも対応できます。





などなど……

特殊なミシンが揃っています。


また、各ミシンの目の前には糸のラックがズラり。太さや色の種類がたくさんあります。


お品物に合った糸やミシンを使って様々な素材やデザインのお直しをしていきます。



ブログ担当土井