シンボルマーク.png

全国どこからでもネット・宅配でOK

家からたのめる洋服お直し・アンネット(an-net)

玄関まで受取りに行き、お直し後にお届けします。

お直し専門店・アンコトンぬいぐるみ診良所は、私たちの仲間です。

洋服リフォームのプロの技術を味方にして、もっとおしゃれを積極的に。

アンコトンってこんな会社です.jpeg

はじめまして。

この度、お直し専門店アンコトンは、今まで職人が積み重ねた技術資産を元手にして、おもにお直し専門店のない地域の方々を対象に、ネットでたのめる洋服お直し「アンネット」をスタートしました。

 

おしゃれはハートの栄養剤、直して着れば元気がでるはず・・・。

 

体型の変化にあわせてサイズを調整したり、デザインを変えるシルエットのお直し、ボタン付けや補修など小さなお直しから、身体に不自由のある方のためのリメイクなど洋服のメンテナンスはお任せください。

 

アンネットの手続きはシンプルです。お直し箇所を記入、ネットで注文すれば、あとはメールでやりとりするだけ。お品物は玄関まで受取りに行き、お直し後にご自宅までお届けします。

2021年1月
株式会社アンコトン アンネット事業部

 

株式会社アンコトンは、1981年創業、関東圏に洋服お直し専門店40店と、ぬいぐるみ診療所を開設しています。
※NPO法人ユニバーサルファッション協会会員
※NPO法人日本ファイバーリサイクル推進協会会員

アンコトンはこちら ぬいぐるみ診良所はこちら

アンネット設立のきっかけ.jpeg

アンネット設立のきっかけ

きっかけは、佐渡ヶ島(新潟県)在住の知人でした。

島にはお直しの店がなく、上京する時に、直す洋服を袋に詰めてアンコトン新潟駅ビル店に持ち込んでいるという話でした。

離島に住んでいる人たちも平等にお直しのサービスが受けられないものか。そう考えたのが始まりです。

その後も、日々の生活が忙しく、ネットでお直しを頼めたら助かるとおっしゃってた方との出会いや、アンコトンがネットで開催している「おしゃれ川柳コンクール」に投稿いただいた方々にお直しの楽しさを知ってもらいたいとの思いから、アンネットを設立しました。

アンネットご利用のメリット・デメリット.jpeg

アンネットご利用のメリット・デメリット(店舗に比べて)

<メリットその1> 持運び不要!
大きな荷物(スーツ・オーバーコート等)を自分で店まで運ばなくてよいのでラク。


<メリットその2> 時間の節約ができる!
家と店を往復する時間がなくなるので、圧倒的に短時間ですみます。


<デメリット> お直しサイズは自分で決定。
ネットでもご相談は受付けますが、アンコトンの店舗ではスタッフが試着室で採寸いたします。
お直しの内容によって、店舗かネットを使い分けることをお勧めします。

シンボルマークは、ツバメ

ツバメは渡り鳥です。
軒下で育ったツバメは、冬には日本を離れ、遠く数千キロ先のアジアまで旅をして、また春になると生まれ育った軒下まで戻ってきます。
私たちが今回展開するネットのお直し事業もそれに似たものがあります。日本全国から洋服のお直しを引き受け、またお客さまのところへ戻っていく姿がそれです。そのようなことから、アンネットのシンボルマークとしてツバメを採用することを決めました。

ツバメシンボルマーク.png

アンネットの運営

株式会社アンコトン・ピカソ工房(埼玉県戸田市)
(なぜピカソか?以前間借りしていた工房のビルの名前がピカソだったため、移転後もそのまま使っています。)
アンコトン(実店舗)の縫製を担当している工房で、アンネットで受け付けたお直しもこちらで承ります。経験豊富なベテランが揃っているので、安心してお直しを頼めます。

まだアンネットとしてはスタートしたばかりですが、これまでの技術を駆使し、信頼できるネットお直しを提供していくことをお約束します。これを機に、全国の皆さまを身近に感じ、お直しを通して良いご縁ができますよう願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

​運営責任者 土井