ニットお直しBefore・After Part1

更新日:10月4日





今回はよくお問い合わせが来る

「ニットのお直し」についてご案内したいと思います。


「引っかけてしまった……」


「虫に食われてしまった」


など、さまざまな理由で破れてしまうことがあります。


気に入った色や柄、

またカシミヤなど素材にこだわったニットを簡単に手放したくはないですよね?


当店ではニット補修も承っております。


加工前⇩



加工方法は大きく分けて2点。




職人の手でお直しする「カケハギ」 (周囲6cm以内 4,620円~)

共糸で一本一本編み直します。

※わかりやすくするため、あえて色を変えています。




手頃な価格で簡易的にお直しをする「ニット補修」

(小さな穴1,870円~)

穴の塞ぐようにつまむため、引っ張られた感じになります。



穴の大きさや毛糸の太さによってお値段は異なりますので、

まずはお問い合わせにてご相談いただけたらと思います。


知らない間に穴が開いてしまっていることもあるので

穴が広がる前に定期的にチェックすることをオススメします!



ブログ担当者:土井